買った住宅に欠陥?…土屋新聞- 株式会社土屋|大阪高槻市

買った住宅に欠陥?

土屋新聞:2010/07/01 発行
写真をクリックするとアクロバットが立ち上がります…
■新築/主要部分の瑕疵10年保障
■中古/不動産業者なら原則2年
住宅取得資金の1,500万円までの贈与税非課税枠の拡大や、住宅版エコポイント制度の創設など、最近は住宅取得の優遇策が目白押し。だが、せっかく買った家に欠陥が見つかったら、どうすればいいだろうか。取引の形態別に、保護の仕組みとその使い方を整理した。
「2005年に新築されたマンションで、09年に雨漏りが見つかった。売り主に苦情を言ったが、管理組合側の資金負担を求められた」(50代の女性)。これは「住宅リフォーム・紛争処理支援センター」(以下、支援センター)に寄せられた相談の一例だ。・・・ (日経新聞)

 
自然と共に・・
/リフォームアドバイザー 駒田 秋奈
傘の出番も多くなってきました今日この頃、皆さまはいかがお過ごしですか? 私は以前水無瀬店を担当させていただいておりましたが現在高槻北の地域を担当させていただいております。ここで少し私の紹介をさせていただきます。・・・
 
健康コーナー/ 筋トレで基礎代謝アップ
40歳を超えると目立って全身の代謝が低下し、それに伴って脂肪がたまるようになり、メタボリック症候群をはじめ数々の生活習慣病を発病する。・・・(日経新聞)

“新築なみへいさん”登場
あなたのお住まいが素敵なお家に大変身!!
--- m²単価6万円 ---
たとえば80m2でしたら80m2×6万円(税込)
=480万円で新築なみに変身!



2010_07月号a

2010_07月号b
●4人に1人公務員、脱税横行・・・(日経新聞)

●感動しやすいのは
  女性は言葉、男性は視覚(日経新聞)

●リフォーム工事の瑕疵保険制度がスタートしました 
保険期間/構造耐力上主要な部分及び雨水の浸入を防止する部分は5年間、
それ以外の部分は1年間

   
●【ほどほど健康術】 運動・食事工夫で認知症予防(日経新聞)


●「おめでとうございます!」 TCC会員様 プロ野球阪神戦 当選者発表


上へ

(c)株式会社 土屋 AllRight Reserved

staff_only