凶悪な侵入犯があなたの家を狙っている!!! …土屋新聞- 株式会社土屋|大阪高槻市

凶悪な侵入犯があなたの家を狙っている!!!

土屋新聞:2006/05/01 発行
写真をクリックするとアクロバットが立ち上がります…
凶悪・凶暴化する侵入犯罪

侵入犯の常套手段『ガラス破り』
  窓ガラスの一部を破壊して開けた穴から手を入れ、クレセントを操作するものである。ドライバーを使ってガラスにひびを入れる「こじ破り」、バールでガラス全体を割る「打ち破り」、その他「三角破り」、「焼き破り」などの手口がある。 一戸建て住宅のガラス破りの侵入口としては、掃き出し窓がもっとも狙われやすい。侵入しやすい大きな窓ガラスが狙われるということだ。 
   
『 真・良・美 』  取締役副社長 岩本雄一
  弊社の事務所の真ん中には、三文字の社訓が掲げてあります。真・良・美です。よく見聞きする文字なのですが、その一文字一文字には、深く広い意味があります。 真とは嘘偽りはないか、 良とは良い事か悪い事か 美とは美しいかそうでないか、その内容は問題解決の糸口になったり、判断の基準になったりもします。・・・


2006_05月号a

2006_05月号b
★住宅用火災警報器の設置が義務付けられます
★土地や建物を売ったときの譲渡所得に対する税金
★春の清掃ハイキング
★阪神タイガース戦チケットプレゼントのお知らせ
★第20回 土屋あるく会


上へ

(c)株式会社 土屋 AllRight Reserved

staff_only